あいますにあいます

show6.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 16日

白い箱庭 ver. BULUE

島原薫氏がお書きになってくれました。

先程の対となる作品でございます。 千早さん視点です。


それでは、以下SSとなります。

至高のSSをご堪能下さい。

More
[PR]

# by 6showU | 2009-10-16 23:11 | 頂いたSS
2009年 10月 16日

白い箱庭 ver.RED

春香さん視点です。

以下、SSとなります。

More
[PR]

# by 6showU | 2009-10-16 23:09 | SS
2009年 10月 16日

はるちはSS合作させて頂きました。

お久し振りです。小六です。

突然ですが、あの『アイマスssなところ』で有名な、島原薫氏とSSを合作させて頂きました。
僕が春香さん視点を書いて、島原薫氏が千早さん視点をお書きになってくれました。

本当に、ありがとうございます。

今は、その言葉しか思い浮かびません。文字屋のくせに情けないですけれども ^^;
落ち着いたらちゃんと感想を書かせて頂きます。

島原薫さん、元ネタを下さったごまうPさん、そして繋がりを作ってくれたニコマスに、最大限の感謝を。



以下、この合作が生まれるに至った経緯を軽くご説明致します。
僕の犯罪的な大暴投までの経緯といっても間違いありません。

More
[PR]

# by 6showU | 2009-10-16 23:06 | memo
2009年 10月 10日

みきりつSS難しいですぅ

お久し振りです。小六です。

何を思ったのか、今までの自分のSSのデータを紙に印刷しました。
僕は原稿用紙なしでそのままメモ帳に一発書きする人間なので、文量が自然と増えてしまいます。

で、確認すると、処女作と比較して、倍近くの文量になっていたという。

何なの?いかがわしいのもないのに?バカなの?

今回はみきりつSSです。
「さん付け」というベタなテーマを僕なりに再解釈してみました。
友人以上親友未満という、こそばゆい関係性を表現するのは難しいですね。

それでは、以下SSとなります。

More
[PR]

# by 6showU | 2009-10-10 10:30 | SS
2009年 10月 04日

みきはるSS書きました。

こんばんわ、小六です。

もはやこんな時間まで起きている小学六年生は実在するのか、と言われれば、
寂しそうな顔で首を横に振らざるを得ないかもしれません。
それでも僕は小六です。

他の方がお書きになったSSを読むのが大好きです。ほくほくして、幸せな気持ちになれます。
僕のSSも、他の方にとってそうであればよいのですが。

さて、今回はみきはるSSです。
スガシカオ「19才」のPVをモチーフにして書いたつもりだったりします。
ちょっと濃いめのいかがわしさが含まれておりますので、ご注意下さい。

直接的なEROよりも、間接的なEROの方が個人的には大好きです。
チラリズムっていいよね!!

それでは、以下SSとなります。

More
[PR]

# by 6showU | 2009-10-04 03:41 | SS